ブログ

Blog

イーマ・サウンド®️セラピーの可能性

目次

現代人が抱える心身の不調

ある日レストランにランチを食べにいきました。老舗のそのレストランはたくさんのお客さんが入っていました。特に中高年の女性が多く、おしゃべりを楽しんでいました。

聞き耳を立てていたわけではありませんが、隣の席のお友達同士と思われる女性二人は話していました。

Aさん「どこどこの病院に通っているの」
Bさん「どこか悪いの?」
Aさん「健康診断で血糖値が高いと出ちゃって。食べ過ぎを控えるようにと医者からは言われているの」
Bさん「私もそうだわ。医者からメタボリックシンドロームと言われちゃって」
Aさん「そうなの。お薬はもらっているんだけど。なかなか安定しなくて」
Bさん「うちの主人も血圧を下げる薬ずっと飲んでいるけれど、良くならないわ」

他の席からも、やはり体の不調の話が聞こえてきます。
通院していること、足腰が痛いこと、薬をもらっていること、なかなか良くならないこと、誰かが入院したという噂、大きな病気だったらどうしようという不安、年齢には勝てない、体動かさないと、など。

友人とおしゃべりすることは本当に大切だなと思います。美味しいものを食べて話をすることで、悩みが軽くなったり、共感してもらえて気持ちが楽になったりします。男性よりも女性の方がおしゃべり好きが多いので、心の健康は良いとも言われています。

その一方で気になるのは、どこかあきらめている感じがすることです。医者にかかっていても良くならない。それは仕方がない。みんな病気持ちだからそういうものなんだ。年齢を重ねると病気になってしまう。足腰が悪くなってしまう。レストランでランチが食べられているからまだいい方だ。

このような考えを持っている方に「いや、そうじゃないかもしれないよ」と伝えたい気持ちが出てきます。

・「若さを取り戻せるよ」
・「もっと健康になれるよ」
・「薬を減らせるかもしれないよ」
・「病院代を減らせるかもしれないよ」

こんなことを思う機会があったため、今回ブログを書こうと思いました。

イーマ・サウンド®️セラピーとは


・体が重たくて起き上がるのがつらい。痛みがある。体がだるい。

・通院して薬を飲んでもなかなか良くならない。

・年齢よりも体力が落ちているように感じる。

・落ち込んでいたり、やる気が出ない。

このような悩みをお持ちの方は、イーマ・サウンド®️セラピーを受けてみることをおすすめします。

イーマ・サウンド®️セラピーとは、長年海外で研究され発展してきたサイマティクス・セラピーという方法がベースになっています。サイマティクス・セラピーとは、「健康な音」を体に聞かせて、歪んだ体のバランスをとり、体が本来持っている健康な状態に戻す方法です。

サイマティクス・セラピーを日本に初めて紹介したのが元イギリス厚生省研究員の松下幸訓氏です。松下氏はサイマティクス・セラピーを現代社会に合うように発展させ、イーマ・サウンド®️セラピーを開発しました。

イーマ・サウンド®️セラピーでは、20歳前半の健康な人が持つ「若さと元気の音」をあなたの体に聞かせます。「若さと元気の音」には、骨や関節の音、胃や肝臓などの臓器の音など、さまざまな音があります。
また、植物や宝石から割り出した、心理状態を整えたりマイナスエネルギーを取り払う音も加えられています。

これらの音を聞かせると、あなたの体が「若さと元気の音」と共振して、若さと元気を取り戻していきます。さらに持って生まれた能力が輝くようになります。その結果、超健康で、100%の能力を発揮できるようになります。

イーマ・サウンド®️セラピーZoom説明会(無料)

イーマ・サウンド®️セラピーをよりよく理解していただくために、無料のZoom説明会を行なっています。 商品の販売や勧誘などは行わないので、お気軽にご参加ください。

説明会の内容(参加人数によって多少異なります)
・イーマ・サウンド®️セラピーとは
・イーマ・サウンド®️セラピーの歴史
・イーマ・サウンド®️セラピーの秘話
・イーマ・サウンド®️セラピーの体験談 など

イーマ・サウンド®️セラピー体験セッション

お試しでイーマ・サウンド®️セラピーを体験したい方に

イーマ・サウンド®️セラピーは、人間本来の持つ生体エネルギーのバランスを整え、更に能力を向上させます。イーマ・サウンド®️は、生体のあらゆる細胞、臓器などが本来健康な時に出している音をベースに、さらに、能力向上の音を組み合わせて作られています。

このような特別な音を聞くと、あなたの身体が共振共鳴します。そして、あなたの身体が自発的に、本来持っている振動・音を取り戻し、更に能力を最高に高めるスイッチが入ります。
その結果として、健康で、能力を100%発揮できる心身を取り戻すことができます。

イーマ・サウンド®️は医療や既存のセラピーとは全く異なるものなので、初めての方にはその原理が理解しにくいことがあります。そのためご自身で実際に体験してからフルセッションを受けるかどうか決めたい方もいると思います。

このような方のためにイーマ・サウンド®️セラピー体験セッションを提供しています。

イーマ・サウンド®️セラピー

イーマ・サウンド®️セラピーの過去と現在とは

【歴史と変遷】
イギリス人医師のマナーズ博士は、半世紀にもわたる研究により身体の各組織から特定の音が出ていることを発見しました。胃であれば「胃の音」が、肝臓であれば「肝臓の音」が出ています。その音を活用したセラピー法はサイマティクス・セラピーと呼ばれ、世界保健機関(WHO)にも認められました。

【サイマティクス・セラピーの方法とは】
マナーズ博士は、20代前半の健康で生体エネルギーに満ち溢れた人から、各組織の健康な音を割り出しました。その音を悩みや症状を抱えている方の身体に聞かせると、各組織が自発的に本来持つ振動を取り戻し、細胞が活性化され、健康な状態へと導かれていきます。その結果、生体が本来持つ能力を発揮しようとします。

【イーマ・サウンド®️セラピーとは】
イーマ・サウンド®️セラピーは、いわばサイマティクス・セラピーの進化系です。「生体が本来持つ能力を発揮しようとする力をさらに高める音」が加えられました。その音を身体に聞かせることで、これまで以上に能力が向上する原理を「イーマ・サウンド®️の原理」と呼びます。この原理によって目覚めた身体は、まさに超健康状態といえるでしょう。イーマ・サウンド®️セラピーは基本的に誰でも受けることができますので、幅広い方におすすめです。

【こんな方におすすめです】
心の問題だけでなく、生活習慣病や慢性的な身体の痛みの背景にもトラウマが隠れていることがあります。トラウマによる苦痛を和らげるためにアルコールやカフェインの摂取、過食、喫煙を続け、病気を患ってしまう。それが例のひとつです。

もし、トラウマに悩まされているのであれば、ぜひイーマ・サウンド®️セラピーをお試しください。このセラピーで聞かせる音の中には、トラウマを癒やす音が含まれています。意図的にトラウマを思い出すようなことはいたしません。健康な音を聞いて、抱えていたトラウマを癒やしてあげましょう。

イーマ・サウンド®️セラピストになるには

イーマ・サウンド®️セラピーの可能性に心惹かれてセラピストになりたい方もたくさんいます。
大都市を中心にイーマ・サウンド®️セラピストが少しずつ増えてきましたが、一人もセラピストがいない県もあります。イーマ・サウンド®️セラピストになるには、養成講座に参加する必要があります。

これまでは誰でも養成講座に参加できましたが、現在はイーマ・サウンド®️セラピーを受けたことがある人のみが養成講座の説明会に参加できます。

体験セッションか正規のセッションを受けると説明会に参加できます。セッションをご希望の方でセラピストになりたい方はお知らせください。

まとめ

①現代人が抱える心身の不調・・・多くの人が心身の不調を抱えています。通院してもなかなか良くならなくても、そういうものとあきらめている人が多く見られます。

②イーマ・サウンド®️セラピーとは・・・サイマティクス・セラピーという方法がベースになっています。サイマティクス・セラピーとは、「健康な音」を体に聞かせて、歪んだ体のバランスをとり、体が本来持っている健康な状態に戻す方法です。その方法をより発展させたのがイーマ・サウンド®️セラピーです。

③イーマ・サウンド®️セラピーZoom説明会(無料)・・・イーマ・サウンド®️セラピーをよりよく理解していただくために、無料のZoom説明会を行なっています。

④イーマ・サウンド®️セラピー体験セッション・・・お試しでイーマ・サウンド®️セラピーを体験したい方に体験セッションを行なっています。

⑤イーマ・サウンド®️セラピー・・・体の重さやだるさ、痛みなどの体の症状がある人だけでなく、生活習慣病がある人にもおすすめします。そのような病の背景にトラウマが隠れていることがあります。トラウマによる苦痛を和らげるためにアルコールやカフェインの摂取、過食、喫煙を続け、病気を患ってしまいます。もし、トラウマに悩まされているのであれば、ぜひイーマ・サウンド®️セラピーをお試しください。

⑥イーマ・サウンド®️セラピストになるには・・・体験セッションか正規のセッションを受けるとセラピスト養成講座の説明会に参加できます。セッションをご希望の方でセラピストになりたい方はお知らせください。

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ